姫路市で日本唯一の天然坑道ラドン浴ができる施設「富栖の里」
天然のラドン浴でホルミシス体験!富栖の里へお問い合わせ0790664750

〒671-2415 兵庫県姫路市安富町皆河字大河550-139

ホルミシスの効果

ホルミシス効果とは?

ホルミシス効果とは?

ホルミシス効果とは、ラドンの吸引などで適度な刺激を与えることでわざと活性酸素を発生させ、それに対抗する抗酸化作用を自らの体で生み出させることにより得られる様々な効果のことをいいます。適度な刺激を与えられた体は適応能力(生体防御)を高め、その結果ホルモンのバランスが整い免疫力の向上が期待されます。
米国ミズリー大学・生化学教授のラッキー博士は、ホルミシス効果によって自然治癒力を高めることで、免疫力の向上、老化防止(アンチエイジング)、血行促進・体温上昇などの効果があると提唱しています。
世界屈指のラジウム温泉・三朝温泉地区では、ガンによる死亡率は全国平均の約1/2との結果が1992年に報告されています。850年以上の長い歴史の中で三朝温泉(ラドン温泉)の効果、ホルミシスの効果を証明しているとも言えます。

活性酸素と抗酸化酵素

活性酸素は体内に侵入したウイルスや細菌を攻撃して退治してくれますが、必要以上に増えてしまうと健康な細胞まで酸化してしまい、動脈硬化など様々な病気や老化の原因になるといわれています。そのため私たちの体には、活性酸素を無害化する抗酸化酵素が備わっており、このバランスによって私たちの健康は保たれています。
しかし現代人は、ストレスや喫煙、睡眠不足、大気汚染、電磁波など、体内の活性酸素が過剰に増えすぎてしまう生活習慣や環境要因に身を置いています。また、活性酸素を抑制する抗酸化酵素の代表であるSODの活性は、加齢とともに低下してしまいます。
そのため、抗酸化酵素SODを活性させる効果のあるホルミシス効果に注目が集まっています。ストレスや喫煙、睡眠不足により活性酸素が増えすぎてしまっても、抗酸化酵素の活性を高めることによって双方のバランスが取れれば、健康な体を保つことができるのです。

ホルモンの乱れも正常にできる放射線ホルミシス

放射線ホルミシスの効果としてホルモンの活性化もデータにあがっています。ホルモンとは体のあらゆる器官に情報伝達を行うものであり、体調や精神のコントロールに大きく影響してきます。
最近はデジタル社会でなにかとPC、スマホ、ゲームなどで目を酷使する事が多い事と思いますが、そこで使用されているブルーライトなどもホルモンバランスの乱れにつながっています。そういったブルーライトの影響をうけて、安眠障害、自律神経の乱れ、イライラなどが発生しています。そういったホルモンの乱れで急激に太ってしまう(過食症など)『光メタボ』と呼ばれる症状も出てきている人もいます。このようにホルモンが一度乱れてしまうと、立て直すには根本的な生活習慣を変えていく必要があるため、改善が難しかったりします。

ホルミシス効果で加齢臭などの臭いの元まで防止!?

加齢臭や体臭などの臭いは体の細胞膜に蓄積した過酸化脂質が表面にでて匂うことも原因です。過酸化脂質とは細胞膜や血液中の脂質が酸化されたもので、細胞や血管の劣化に直結する物質でコレステロール値にも大きく関係しています。体内で活性酸素が増えると同時に過酸化脂質も増えるために過脂化が引き起こされます。低線量放射線ホルミシスは、体内で抗酸化酵素を高めてくれ活性酸素を抑制し、この厄介な過酸化脂質を減少させる効果もあります。

企業関連リンク

放射線ホルミシス協会

ラドン浴でもたらされる様々な効果・効能

ラドン浴でホルミシス効果をうけると体の浄化作用、免疫機能などがアップしがん、糖尿病、リウマチ、アトピー、ぜんそくなど様々な病気の改善・緩和になることがわかっています。